山鳩ワルツ


 
横山 剣 作詞 作曲
薄井 由行 ピアノ編曲


くーくーポッポー
クークーポポッポー
くーくーポッポー
クークーポポッポー

親戚の叔父さんといつか クルマで訪れた
山の湖畔の静かな杜

日暮れまで遊んで歩いて とってもお腹空いて
山のご飯をおかわりしたよ

あくる日 何かが鳴く声に
心がひどく 揺さぶられたよ

あれは あれは遠い日の記憶 山鳩の歌

昭和へと続く峠の道
大人になって 握るハンドル

そして 君にも聴かせよう これが山鳩ワルツ
あれは あれは遠い日の記憶 山鳩の歌

親戚の叔父さんといつか クルマで訪れた
山の湖畔の静かな社にて