浦島太郎


 
作詞作曲者 不詳

1)
むかしむかし 浦島は
助けたかめ に連れられて
りゅうぐうじょう へ来て見れば
絵にもかけない美しさ

2)
おとひめさまの ごちそうに
たいやひらめの まいおどり
ただ珍しく おもしろく
月日のたつのも 夢のうち

3)
あそびに あきて気がついて
おいとまごいも そこそこに
帰るとちゅうの 楽しみは
みやげにもらった たまてばこ

4)
帰って見れば、こはいかに
もと居た家も 村も無く
みちに行きあう人々は
顔も知らない者ばかり

5)
こころぼそさに ふたとれば
あけてくやしき 玉手箱
中からぱっと しろけむり
たちまち太郎は おじいさん


聴こえない時はクリックして下さい