さんぽ


 
勝承夫 作詞
多梅稚 作曲


1)
若草もえる 丘の道
心もはずみ 身もはずむ
小鳥のうたに さそわれて
わたしもいつか うたいだす

2)
小川の水も さらさらと
やさしい音を たてている
おもしろそうに 小山羊まで
わたしのうたを 聞いている