ピアノ


 
みなみらんぼう 作詞 作曲
石原眞治 編曲


ピアノ 僕はピアノ
君のいとこの おさがりさ
古いピアノ ほんの少し
調子外れの ”ラ”の音さ
君はふざけて 僕をたたき
変な音を 出すから
ある日とうとう 叱られたよ
一人きりで 泣いてた
君は 僕の白い
顔に涙をこぼした
いいよ今日は 僕をぶって
君は 僕の友達よ

ピアノ 僕はピアノ
君に出逢って よかったよ
悪い音を なおしてから
君は掃除も してくれる
そして突然 僕に夢中
夜も昼も 弾いてる
僕でさえも 恐いほどさ
なぜそんなに 張り切る
君は あれから五年
もう 泣き虫なんかじゃない
そしていよいよ 明日こそは
夢にまで見た コンサート
夢にまで見た コンサート