ここは 南の島


 
真栄城 龍 作詞
普久原 恒勇 作曲
香登 みのる 編曲


ここは 南の島
サンゴに夢が 咲いている
浜には 貝ガラ 紅花も咲いている
島の情に 招かれて
サバニを漕いできたのです
ここは 南の島
常夏と 人はいう

ここは 南の島
輝く海が ゆれている
かげろう ゆらゆら ユウナもゆれている
島は最果て 招くから
サバニを漕いできたのです
ここは 南の島
ほかに 何もないけれど

ここは 南の島
夕焼け空が 呼んでいる
風には サヨナラ デイコも散っている
島はやさしい 夏だから
サバニを漕いできたのです
ここは 南の島
旅人に ささやく海