かかし


 
作詞作曲 不詳

1)
やまだの中の 一本足のかかし
天気のよいのに みのかさつけて
朝から晩までただ立ちどおし
歩けないのか やまだのかかし

2)
やまだの中の一本足のかかし
弓矢でおどして りきんでおれど
山ではからすが かあかと笑う
耳が無いのか やまだのかかし