いっすんぼうし


厳谷小波 作詞
田村虎蔵 作曲



ゆびにたりない いっすんぼうし
ちいさいからだに おおきなのぞみ
わんのふねに はしのかい
きょうへ はるばるのぼりゆく

きょうはさんじょうの だいじんどのに
かかえられたる いっすんぼうし
ほうしほうしと おきにいり
ひめのおともで きよみずへ

さてもかえりの きよみずざかに
おにがいっぴき あられいでて
くってかかれば そのくちへ
ほうしたちまち おどりこむ

はるのたちをばさかて にもって
ちくりちくりとはらじゅうつけば
おには ほうしをはきだして
いっしょうけんめい にげてゆく

おにがわすれた うちでのこづち
うてばふしぎや いっすんぼうし
ひとうちごとに せがのびて
いまは りっなおおおとこ