グラジオラス

グラジオラス
              下田 実花

グラジオラス揺れておのおの席につく


グラジオラス

アヤメ科の多年草。南アフリカ原産、 、切り花用に栽培され、また、花壇にも植えられる。葉は剣状で菖蒲に似ている。 6〜7月ごろ、1メートルほどの花茎を伸ばし、ろうと状の花を下から順に開いてゆく、 品種は多く、色も白、黄、淡紅、濃紅、ぼかしなどがある、葉の形が針状なので、ラテン語で剣という意味のグラジオラスの名がついた。



花言葉・ 慎重な愛