ふじばかま



藤袴

藤袴は淡い紅紫色の花が咲くと、切り取って乾燥させる。葉が黄変してくるが、生乾きのころには、桜餅のような甘い香りがします、これは、桜の花と同じクマリンの芳香です。中国では、身につけたり、浴槽にいれたり、洗髪に使用されたそうです。

秋の七草はいずれも薬用植物で、藤袴は煎じて飲むと利尿などの薬効があります。

花言葉・ ためらい