リンドウの花



リンドウ

リンドウ科の多年草。野山に自生します、茎は直立して 30〜60cm位になり9〜11月ごろ、茎先に紫色の筒状花を上向きに開き、日の当たるときだけ開き、夜間や雨天、曇天には花を閉じる性格があります。竜胆は漢名で想像上の竜の胆よりもまだ苦いという譬えから名付けられました、古くから薬用とされ、苦味健胃剤として、食欲不振や消化剤などに効果があるそうです。尚、万葉集で「思ひ草」は竜胆という説もあります。

花言葉・ 正義感