海紅豆(カイコウズ)

海紅豆
海紅豆


海紅豆(カイコウズ)

本来の名はデイゴでアメリカデイゴとも呼ばれ、マメ科の落葉小高木。原産地はブラジル、九州、沖縄などの暖地に栽培されていましたが、最近は、日本の風土になじんだのでしょうか、関東あたりでも、防寒しなくて育っているようです。

幹には短い刺があり、互生する複葉は柄が長く光沢があります。7〜8月ごろ深紅色の蝶形花を下のほうからだんだんと咲きます。 沖縄の県花でもあります。

花言葉・童心