キキョウの花



キキョウ(あさがお)


万葉に登場する、あさがおは朝咲く花のことを指し、キキョウもその中の一つの花で、みずみずしく清楚で初々しい。


日当たりの草原に生える多年草。茎は高さ40〜100センチ。 花は星型で青紫色。直径4〜5センチで、8月が最盛期、山野に自生する宿根草、秋の七草であさがおとされているのはキキョウです 万葉の頃から親しまれてきた、日本人好みの花です。



花言葉 清楚な美しさ