花日


 
RED RICE(fom湘南乃風) 作詞 作曲
soundbreakers 編曲
大野祐一 ピアノ編曲


必ず訪れるサヨナラの朝 やり残したことはないか
旅立つ仲間と 今日という日を忘れるなって 桜は咲いた

数え切れないほど通ったこの道 肩組んで笑ったり 一人うつむき泣いたり
次通る時 僕はどんな奴になってるんだろう 夢のひとつでも叶えてるの?

いくつもの人生が 花火のように打ちあがる
大空へ羽ばたけ 自分色に輝け 旅立の時が来た

誰と出会って 何を学んで ここで育って 少しずつ変わって
何にハマって とことん語って 力を貯めて 再開を誓い合って
別々の道へと飛び出す 悲しみもいずれ癒えて 時が経つ
だけど決して忘れない 共に過ごしたあの日々をずっと

いくつもの人生が 花火のように今打ち上がる
大空へ羽ばたけ 自分色に輝け 旅立つ友へ

フレー フレー フレー フレンズ
互いの健闘祈り手を振れ
すげえつれえけど 別れの時だ さあゆけ 胸を張って

いくつもの人生が 花火のように今打ち上る
大空へ羽ばたけ 自分色に輝け 旅立つ時がきた