出船の港


 
時雨 音羽 作詞
中山晋平 作曲


1)
ドンと ドンと ドンと
波のり越して
一艇 二艇 三艇
八艇櫓で飛ばしゃ
サッと上がった 鯨の汐の
汐のあちらで 朝日はおどる

2)
エッサ エッサ エッサ
押し切る腕は
みごと黒がね
その黒がねを
波はためそと ドンと突きあたる
ドンと ドンとドンと ドンと突きあたる

3)
風に帆綱を
キリリとしめて
梶を廻せば
舳先はおどる
おどる舳に 身をなげかけりゃ
夢は出船の 港へ戻る