ぼくらは三つ子の男の子


 
柴田 陽平 作詞
鈴木 邦彦 作曲


ぼくらは三つ子の男の子
生年月日もみな同じ
身長体重かわらない
おまけに顔までそっくりさ
なのに
上みりゃ兄貴で下向きゃ弟
ぼくは真中 次男坊

ある朝 隣のおじいさん
ぼくにカミナリ落としたよ
チンプンカンプンわかんない
その訳知ったら悲劇的
つまり
兄貴が盆栽こわして逃げた
そこにたまたま通るなんて

ぼくらは三つ子の男の子
誰が誰だかわからない
いたずらしたってへっちゃらさ
忍者のごときに右、左
だけど
ママにはその手も通じないんだ
今日もまたまた見破られたよ