あわて床屋


 
北原 白秋 作詞
山田耕筰 作曲


1)
春は はようから 川辺のあしに
かにが 店出し とこやで ござる
チョッキン チョッキン チョッキンナ

2)
こがに ぶつぶつ シャボンを とかし
おやじ じまんで はさみを 鳴らす
チョッキン チョッキン チョッキンナ

3)
そこへ うさぎが お客に ござる
どうぞ いそいで かみ刈って おくれ
チョッキン チョッキン チョッキンナ

4)
兎ァ 気がせく 蟹ァ あわてるし
早く早くと 客ァ つめこむし
チョッキン チョッキン チョッキンナ

5)
じゃまなお耳は ぴょこぴょこするし
そこであわてて チョンと切り落とす
チョッキン チョッキン チョッキンナ

6)
兎ァ おこるし 蟹ァ はじョ かくし
しかた なくなく あなへと にげる
チョッキン チョッキン チョッキンナ

しかた なくなく 穴へと 逃げる
チョッキン チョッキン チョッキンナ