足跡


 
Little Glee Monster 作詞
KOUDAI IWATSUBO 作曲 編曲
谷口尚久 ピアノ編曲


誰かに指をさされて
足を止め 陰に隠れた
あの頃の僕にもしも
会えるなら

どんなことを伝えられる?
少しだけ先を歩く僕は
相変わらず今も
迷うけど

続いていく岐路
信じたその扉
小さな一歩で開いて

変えたい日々が
報われずに孤独で
涙流した夜があるけど
「無駄なんてなかった」と
思える日がくるから

誰かもわからぬ声に
僕の声が消されぬよう
口ずさむ その音色
力に変えていく
生涯 忘れられない日々
抱きしめ 生きていく

届けたい未来は
叶えたい未來
あの日の自分へ

溢れる言葉
溺れそうな夜も
やがて来る朝を信じて

見上げた空に
昇朝日を浴びて
いつもの道で助走をつける
昇る朝日を浴びて
いつもの道で助走をつける
限界なんて誰にも
決められるものじゃない

歩んだ道の先で
傷だらけになったって
いつかわ 誰かの痛み
癒せる証となる
僕のことを待つ人がいる
ここにも この先も

強い風を割いて進むあの人にも
きっとあるはずさ 涙の跡が

戻れぬ日々を
今日も歩き続ける
今しか見えない 景色の中で
嬉し涙の奥に
あの日の僕を映す

誰かもわからぬ声に
僕の声が消されぬよう
口ずさむ その音色
力に変えていく

生涯 忘れられない日々
抱きしめ 生きていく

辿った道に
続く足跡
全て美しく

届けたい未来は
叶えたい未来
あの日の自分へ